合唱団の新年度がスタートしました

女声合唱団Emsemble Sylphideとして、「新たに一歩」という感じで新年度スタートしました。2015年に出演する演奏会はもちろん、レパートリーを増やし、そして、活動の幅を広げていきたいと思っています。いろいろなシチュエーションで、言葉を大切にしながら、聴いてくださる人たちの心に語りかけられるハーモニーをお届けできるようがんばっていきたいと心新たに決意しておりますメゾソプラノパートリーダーとしての役割も尽力していきます。


小林  早江子メゾソプラノ パートリーダー